image

【価格】1800ml・・・¥1861(税込)
900ml※甕仕込み・・・¥1265(税込)
【分類】芋焼酎 白麹
【原材料】黄金千貫 米麹
【アルコール分】 25%
【蔵元】軸屋酒造 鹿児島県さつま町

JA北さつまオリジナルブランド「薩摩のさつま」を冠した焼酎を、軸屋酒造さんと企画発売した焼酎です。

1800mlはレギュラー規格。口当たりよく、キレのあるお湯割りが楽しめます。

また、900mlは甕仕込みの焼酎になります。トロっとした柔らかい酒質は、紫尾山の超軟水の温泉を思わせます。お湯割りでホッコリ、氷でもしっかり芋の風味を味わうことが出来ます。

◆薩摩のさつま1800ml


 

◆薩摩のさつま900ml


2013-11-27-19-53-56_photo

【価格】1800ml・・・¥1861
【分類】芋焼酎/白・黒麹
【原材料】黄金千貫 米麹
【アルコール分】25%
【蔵元】白金酒造 鹿児島県姶良市

鹿児島県人の心のシンボルでも桜島がカラフルに描かれたラベルが目を引きます。

桜島のように芯のある骨格と、かいもしょちゅ(鹿児島の方言で“さつまいも”)の名の通り芋本来の香りが十分に引き出された味わいです。

通常の蒸留時に最後の方である末垂れは雑味の多い風味がつくためカットされていました。

ですが、芋の徹底した処理(磨き芋)を使用することで末垂れ部分も多く含んだコクのある味わいを実現しました。

そして、この本にごりはこの冬季だけの限定品。

ガスを多く含んだ新焼酎をブレンドしにごりを出し、濾過も最小限にし旨味をさらに残しました!

鹿児島でしか味わえない限定品、また冬季しか味わえない風味をこの機会にぜひお楽しみください!

鹿児島限定商品。

2013-11-27-19-54-45_photo

【価格】1800ml・・・¥1861
720ml・・・¥997
【分類】芋焼酎/白・黒麹
【原材料】黄金千貫 米麹
【アルコール分】25%
【蔵元】白金酒造 鹿児島県姶良市

鹿児島県人の心のシンボルでも桜島がカラフルに描かれたラベルが目を引きます。
桜島のように芯のある骨格と、かいもしょちゅ(鹿児島の方言で“さつまいも”)の名の通り芋本来の香りが十分に引き出された味わいです。
通常の蒸留時に最後の方である末垂れは雑味の多い風味がつくためカットされていました。
ですが、芋の徹底した処理(磨き芋)を使用することで末垂れ部分も多く含んだコクのある味わいを実現しました。
鹿児島でしか味わえない限定品をこの機会にぜひお楽しみください!

鹿児島限定商品

◆かいもしょちゅ1800ml


 

◆かいもしょちゅ900ml


ho46

【価格】1800ml・・・¥2160
【分類】芋焼酎/白麹
【原材料】黄金千貫 米麹
【アルコール分】25%
【蔵元】鹿児島酒造 鹿児島県阿久根市

今は懐かしい、前向きで元気のあった昭和の頃、多くの人達に親しまれた焼酎「ちご櫻」。鹿児島酒造さんの前身である「安楽酒造」だった頃の代表的な銘柄でした。久しく酒屋でも顔を見ることもなく途絶えていましたが、二十数年の時を経て、復刻版として鹿児島県内限定で年二回発売されることになりました。

麹菌は河内白麹・芋は鹿児島県産の黄金千貫を使用し、焼酎造り60年の熟練名工「黒瀬安光」総杜氏による匠の技で醸されています。すっきりとした喉越しですが、スッと消えずに後々までしっかり主張してくる味です。豊かな香りも非常に心地よいです。
鹿児島限定商品

hp12

【価格】1800ml・・・¥2262
720ml・・・¥1157
【分類】芋焼酎/黒麹・白麹
【酵母】鹿児島2号酵母
【原材料】黄金千貫・ジョイホワイト 米麹
【アルコール分】25%
【蔵元】小牧醸造 鹿児島県さつま町

お酒の背景、様々な人々が織り成す物語。
さつま町の焼酎文化に直に触れていただきたい。
農業、人、蔵に直接触れて体験して頂くことで故郷の焼酎文化をさらに知っていただこうと活動しています「薩摩心酔会」。活動を通して誕生した焼酎が「力三」です。蔵元、酒屋、飲食店、消費者の垣根はそこにはなく、故郷を想う心は皆一緒。
故郷の文化を伝えたい。
故郷の人を伝えたい。
まだまだ延々と続く焼酎物語は、携わる皆がキャストの物語。
皆様、一緒に創りましょう!

飲み方はロックがオススメですが、スッキリとしたお湯割りも好評です。

鹿児島県さつま町内限定商品

◆薩摩心酔 力三1800ml


 

◆薩摩心酔 力三720ml


 

◆薩摩心酔 力三720ml化粧箱入り


hp24

【価格】1800ml・・・¥2365
【分類】芋焼酎/黒麹・白麹
【原材料】黄金千貫 米麹
【アルコール分】25%
【蔵元】小牧醸造 鹿児島県さつま町

鹿児島県は薩摩藩の大名島津家、関ヶ原の陣中突破でも知られる島津義弘公の弟である島津金吾歳久公が治めていたのが『さつま町』一帯。
豊臣秀吉の九州征伐に抵抗し、秀吉の怒りをかい切腹を命じられ竜ヶ水にて自害した猛将 歳久公は金吾さぁと地域から慕われていました。
その歳久公を祀る大石神社に奉納される踊りを金吾様踊りといい、今も秋の大祭に中津川区の方々(なかっこ)によって奉納されています。
この焼酎 金吾さぁは金吾様踊り活性化委員会の方々が中心になり中津川区の住民皆さんで黄金千貫を栽培、収穫します。地域で採れた米を各家庭で持ち寄り米麹に用います。
山々に囲まれ、水の恵に溢れたさつま町の歴史、風土に抱かれた焼酎は、サツマイモの味が素直に現れた酒質はお湯割りがオススメですが、水割り・ロックでも蒸かした芋の香りがしっかりする芯の強い焼酎です。
鹿児島県さつま町内限定商品

◆金吾さぁ1800ml


hp9

【価格】1800ml・・・¥2808
【分類】芋焼酎/黒麹・白麹
【原材料】紅さつま・ジョイホワイト 米麹
【アルコール分】25%
【蔵元】小牧醸造 鹿児島県さつま町

幕末、薩摩藩には青少年の心身を鍛えるべく、強い武士を育てるため、年齢の異なる子供達を教育する郷中教育という伝統的な縦割り教育がありました。
その中に、現在の体育にあたるのが山坂達者です。
関が原に向かい敵中突破した島津義弘公。薩摩隼人の強靭な精神と肉体は、山坂を歩き足腰を鍛える山坂達者の教えゆえ。小牧醸造さん達がいかに日頃の仕事に対して意識が高いか、自分達の醸す焼酎に想いがあるのか、この銘柄が物語っていました。

味わいは軽快、香り華やかな焼酎は女性にもオススメ!ぜひロック、水割りで!
鹿児島県限定商品

◆山坂達者1800ml