hp49

【価格】1800ml・・・¥2484
【分類】芋焼酎・甕仕込/黄・白麹
【原材料】黄金千貫 米麹
【アルコール分】25%
【蔵元】田村合名会社 鹿児島県山川町

山川町は鹿児島の薩摩半島でも最南端に位置しカツオの水揚げで全国的に有名な所です。
この山川町に蔵を構える田村合名会社の創業は1897年(明治30年)、現在は4代目の桑鶴ミヨ子さんが中心となって蔵の伝統と味を守り続けている蔵元です。桑鶴さんは同じ女性蔵元として小牧醸造さんの前社長小牧世津子氏とも親交があり、切磋琢磨し鹿児島の芋焼酎を支えてこられました。

鷲尾、原料の芋には、100%地元産の黄金千貫を使用し、白麹と日本酒用の黄麹を使い、1次仕込と2次仕込み共にかめ壷で仕込んでいます。
黄麹の華やかな香味と白麹のまろやかな芋の風味のバランスが良く、ロックやお湯割りなど幅広くお楽しみいただけます。