金吾さぁ
hp24

【価格】1800ml・・・¥2365
【分類】芋焼酎/黒麹・白麹
【原材料】黄金千貫 米麹
【アルコール分】25%
【蔵元】小牧醸造 鹿児島県さつま町

鹿児島県は薩摩藩の大名島津家、関ヶ原の陣中突破でも知られる島津義弘公の弟である島津金吾歳久公が治めていたのが『さつま町』一帯。
豊臣秀吉の九州征伐に抵抗し、秀吉の怒りをかい切腹を命じられ竜ヶ水にて自害した猛将 歳久公は金吾さぁと地域から慕われていました。
その歳久公を祀る大石神社に奉納される踊りを金吾様踊りといい、今も秋の大祭に中津川区の方々(なかっこ)によって奉納されています。
この焼酎 金吾さぁは金吾様踊り活性化委員会の方々が中心になり中津川区の住民皆さんで黄金千貫を栽培、収穫します。地域で採れた米を各家庭で持ち寄り米麹に用います。
山々に囲まれ、水の恵に溢れたさつま町の歴史、風土に抱かれた焼酎は、サツマイモの味が素直に現れた酒質はお湯割りがオススメですが、水割り・ロックでも蒸かした芋の香りがしっかりする芯の強い焼酎です。
鹿児島県さつま町内限定商品

◆金吾さぁ1800ml