復元! グラニュー糖 ラムネ!

本日新入荷のご紹介です(^O^)/
image
復元!
グラニュー糖 ラムネ!!

【明治のラムネを復元!】
120年前(明治40年頃)に名古屋の塚本さんが作ったオリジナルのラムネ「丸ツラムネ」を復元する為、当時のレシピ通り、手間をかけ100%グラニュー糖を溶かし、酸味料と香料(天然レモングラス:イネ科のハーブ)のみを使用し、昔の機械(愛知県で最後の瓶ラムネ製造機)を使ってビン詰めをしております。

グラニュー糖は当時より質の良いものを使用(人工的な甘味料である異性果糖、ブドウ糖他は使用していません)。酸味料のクエン酸、天然レモングラスも最高品質のものを使用しています。
化学調味料や、合成添加物(着色、着香)は使用していません。
古き良き清涼飲料水の味を復元させた、昔なつかしい商品です。
プラスチック製栓抜き付き。

【ラムネの歴史】 ~最も古い清涼飲料水~
ラムネは清涼飲料水の歴史の中で一番古いものです。19世紀イギリスで作られた炭酸水(甘味のない天然水をビン詰め)が原型で、日本には幕末ペリーの来訪の際に持ち込まれたとも言われます。元々は薬の代わりに炭酸水が使われ、明治横浜で最初に製造された時も薬の代わりのようでした。
その後、甘味と酸味が加わり似た飲料のレモネードがなまり、ラムネになったとの事です。ラムネは清涼飲料水の中でも歴史があり、また子どもの頃の哀愁が感じられる「昔なつかしい味」です。

喉を潤す、シンプルで爽やかな炭酸飲料水
飲み終えた後味の爽やかでやさしい甘さとガラス瓶(ビー玉)の音は何とも言えない良さがあります。瓶口の紙ラベルも昔のままにするために、あえて1枚1枚手で貼りお出ししています。
シンプル(無着色で厳選された良い材料でつくられる)で、ノスタルジック(コロコロと音のするガラス瓶のなつかしさ)な炭酸飲料水、『くまのや 昔なつかしラムネ(グラニュー糖ラムネ・ガラス瓶入り)』。暑い夏の日にオススメです。

■果糖液糖不使用、純度が高くアクの少ないグラニュー糖を使用
■酸味料にはクエン酸使用
■浄水器を通したきれいな水を使用
■200ml ガラス瓶入り
■賞味期限:8ヶ月

●常温で保存してください。ビー玉は口に入れないでください。