芋焼酎「佐藤」が愛され続ける理由

10年前、さつま町の旅館で小牧醸造さんに佐藤酒造 佐藤誠社長をご紹介頂いたのが最初でした。
あれから10年。
本当に色んな事があり、泣いたり笑ったり、沢山考えさせられ、お湯割りを好きになったのも。
この #dancyu の記事に凝縮されてます。

コロナ禍の今。
支えて下さるお客さま、飲食店さま、蔵元さまから勇気をもらっています。
ある方から「今は爪を研ぐ時間」と。
今を生き残った時、堀之内酒店も自分自身も仲間達も地域も故郷も、一皮も二皮も剥け飛び跳ねたい。

【芋焼酎「佐藤」が愛され続ける理由】
https://dancyu.jp/read/2020_00003198.html?fbclid=IwAR0Rek1vNsycwjJEimFPf_kVElpxdjHNsTO-WCvu5RrivOYNH4gM7cyUZLs
——————–
今こそ官民のチームワークを発揮する時。
#さつま町コロナ総力戦
活気ある人の土台に町は成っている。

#堀之内酒店 #語りたくなる味がある
http://www.shochu-tairiku.com/
〒895-1803
鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地2775-4
TEL 0996-53-0206
FAX 0996-53-0220
営業時間 8:00〜21:00
店休日 毎月第2月曜日(8月、12月は除く)

#佐藤 #佐藤黒麹 #佐藤白麹 #佐藤酒造 #小牧醸造 #小牧蒸溜所 #霧島市牧園町 #霧島市 #鹿児島日本酒 #さつま町役場 #さつま町商工会 #さつま町商工会青年部 #さつま町エール飯 #さつま町テイクアウト #薩摩焼酎 #本格焼酎 #鹿児島県 #日本酒料理 #さつま町 #薩摩川内市 #出水市 #伊佐市 #阿久根市 #姶良市