南日本新聞「経済」に掲載頂きました。

IMG_1693

二月の記事ですが・・・。

南日本新聞 経済欄に掲載頂きました。

感謝です。

鹿児島県商工会青年部連合会の合同研修会でお話しさせて頂きました。

今年度は本当に沢山このような場をいただきました。

元々こういった人前で話すタイプではなかったのですが、とても良い訓練・経験をさせていただきました。

よく商工会青年部はめんどくさい、イベントが多い、飲み会が多いだけ・・・といった事をよく耳にします。

さつま町商工会青年部は違います。

これからの10年先、20年、30年とこの町で暮らす、事業をしていくため考える場です。

考えたことを実践する場です。

そして、仲間をつくる場です。

将来のための土台をつくる場です。

その為に様々な研修会に参加したり、セミナーを開催しています。

商工会青年部主催の「若い経営者の主張大会」にも積極的に出場し、事業発展・資質向上に努めています。

飲み会も楽しく飲んでいますが、事業の話、さつま町の話などで白熱します。

まぁ~いい意味でまじめですね。

この仲間たちと飲んでいると、翌朝の活力になっています。

こういった地域の団体を否定する方も少なくありません。

地方は「しがらみ」も多いですからね。。。

でもこの「しがらみ」も活かし方しだい。

地方でも、都会でも、人しだい。

他所は分かりませんが

さつま町は良いとこです。

良い人がいます。

一緒に勉強しながら、ワクワクしませんか?