大那 純米吟醸 東条産愛山
2017年07月8日日本酒 入荷情報

おはようございます(^O^)/

梅雨らしく雨が続いてます薩摩地方。

福岡県、大分県の災害に遭われた方々、心からお見舞い申し上げます。

さつま町も11年前に大きな水害がありました。

あの濁流を見ると思い出しますし、雨脚が強くなると不安が過ります。

被害が拡大しない事を祈ります。

 

7月5日から一泊の弾丸でしたが、宮城県仙台市で開催された日本酒サミットに参加して参りました。

IMG_4180

IMG_4185

今回で二回目。

全国から地酒蔵さん、酒販店が約200人集まり勉強会です。
79種類の日本酒をきき酒し、先生方のコメントとすり合わせていきます。
また、講演はソムリエの方でして、料理とのペアリングもでしたが、様々な味わいの表現方法はとても参考になりました。
場所も、環境も、立地も、人口も全く違う酒販店さん方の話も聞けるので、もう刺激たっぷりな時間を過ごしました。

翌日は東京都目黒にあります「花見鮨」さんへ!

IMG_4189

もう10年ほどお取引いただいております。
本物の江戸前寿司と焼酎「力三」を美味しくいただきました。

IMG_4190

 

さて、本日入荷しました日本酒は大変貴重な酒米で醸された逸品です!!

入荷数も少ないのであまり大きな声で紹介できないのですが….。

image
☆大那 純米吟醸 東条産愛山
栃木県大田原市 旧湯津上村/菊の里酒造
1800ml・・・¥4104 720ml・・・¥2160税込

先日もご紹介しまして即完売してしまいました「大那 純米吟醸 東条産山田錦」。

特A地区、最高の山田錦の産地として名高い兵庫県加東市東条地区。

今回はその東条地区にて栽培された“幻の酒米”「愛山」で醸された大那が初入荷致しました!!!

~蔵元より~
1941年、兵庫県立明石農業改良実験所で「愛船」と「山雄」という酒米を交配してつくられた「愛山」。
栽培が難しいといわれる山田錦と比べても粒が大きく、背が高いため栽培が非常に難しく生産量の非常に少ない酒米です。
今回ご縁を頂き、弊社でも取り扱いさせてもらうことになりました。
「愛山」の力強い味わいを大那風に引き出した一回火入れの純米吟醸です。

今回は全国で1800ml×650本、720ml×700本のみの限定販売。

当店入荷も本数に限りがございます事、ご了承くださいませm(__)m

本日より販売開始です(^O^)/